読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミャンマー 不動産 投資 [東京]

最小6万円でミャンマー不動産-リゾート別荘-の権利を永年取得可能<br />BHブルーハウス(bluehouse ミャンマー)の情報を東京支部会員の管理人がお伝えする非公式サイトです

ブルーハウス リゾート会員権の魅力

BH(ブルーハウス)ミャンマー会員サイト | BH Ventures TOKYO -BH ブルーハウス 東京支部紹介サイト/非公式 -

連日次々にミャンマーのニュースが飛び込んできて、

まだまだ可能性を感じ続けている管理人です。

 

さて、そんな成長著しいミャンマーの不動産を1口6万円で購入できる、

ブルーハウスのリゾート会員権ですが、実は色々な特典があるのです。

 

特典① 宿泊権利1泊/年 or 3000円(25USD)の収入

 

こちらがリゾート会員権の部分です。

1口購入すると毎年、ブルーハウス所有のリゾート施設に泊まる権利がもらえます。

運営管理費、年会費などは何もかかりません。

 

毎年1日宿泊できる権利がもらえます。

これは会社が潰れたりしない限りは永続的にもらえる権利となります。

 

このお話を聞くと

 

「会員権買ったとしても泊まりに行けないしなぁ」

 

なんて声が聞こえてきそうですよね。

ブルーハウスの魅力はここからなのです。

 

当然宿泊権を持っていても、海外に行くような時間が取れない時もあると思います。

そういった際には、会社がその権利を買い取ってくれるのです。

 

その価格が3000円。

 

6万円一口に対し、3000円の買い取り。

これを毎年やってもらえる会員権です。

 

厳密に言うと投資ではないですが、

6万円に対して年利5%の投資として捉えることができるのはないでしょうか。

 

なぜこんなことが可能かというと、

宿泊施設を現地で他の国からの駐在員に高利回りで貸し出ししているからです。

 

その貸出の部分で上がる収益が配当されるので、

会員の使わなかった会員権を買い上げるという仕組みになっています。

 

これがブルーハウスの会員の特典の1つ目になります。

 

bh-%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ac%e3%82%bb%e3%82%99%e3%83%b3%e3%80%80rev7-2