読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミャンマー 不動産 投資 [東京]

最小6万円でミャンマー不動産-リゾート別荘-の権利を永年取得可能<br />BHブルーハウス(bluehouse ミャンマー)の情報を東京支部会員の管理人がお伝えする非公式サイトです

BH ミャンマー関係ニュース〜ミャンマーKBZ銀、駐在員事務所を開所〜

BH(ブルーハウス)ミャンマー会員サイト | BH Ventures TOKYO -BH ブルーハウス 東京支部紹介サイト/非公式 -

ミャンマーKBZ銀、駐在員事務所を開所

シンガポールミャンマー民間最大手銀行のKBZ銀行がオープンしました。

日本で言うところの東京が、ASEANで言うシンガポールです。

 

シンガポールは「東南アジアの中心地」と言われるような国なので、

ここに拠点を置くことが、

ミャンマーにとってはとても重要な施策となります。

 

まだまだ遅れているミャンマーからの世界送金が、

今後はもう少しスムーズにいくきっかけになるかもしれませんね。

 

335886c3d4b9ca6af8c4c6e94d946c91_s

 

以下ニュースサイトより転載

ミャンマー大手財閥KBZグループ傘下で、同国の民間商業銀行最大手カンボーザ銀行(KBZ銀行)は6日、シンガポールで駐在員事務所の開所式を行った。同国の銀行がシンガポールに拠点を開設するのは初めて。7日付ストレーツ・タイムズなどが伝えた。

事務所は中心部ラッフルズ・プレースのオフィスビル「ワン・ラッフルズ・プレース」内にあり、行員5~7人が常駐する。シンガポールミャンマーの法規制に関する情報提供や市場動向調査、有望な投資案件などに関する事業化調査を手掛ける。ミャンマーへの投資を計画する外資系企業には助言サービスを提供。ミャンマーでのパートナー企業探しも支援する。

KBZ銀のニョー・ミント上級マネジング・ディレクターは、「シンガポールに拠点を置く国内外の金融機関がミャンマーで銀行免許を取得するのを支援したい」と話している。

海外では8月、海外初拠点としてタイ・バンコクに駐在員事務所を開所。年内にはマレーシア・クアラルンプールにも開設する予定だ。